NPO法人どんまい

ブログ

2022年10月11日

『つながり』

 

少しずつ涼しい風を感じるようになってきましたね。

 

こんにちは、いんさつの咲々屋マスコットキャラクターの咲子です。

私のこと、覚えてくれましたか??

 

 

咲々屋は最近とっても忙しくしております!

大変ありがたいことに、多くのお客様からお仕事をご依頼いただき、

皆で分担しながら納品できる状態まで完成させていっています。

 

 

それぞれ納期も違えば、お仕事の内容も違うので、

納期に間に合うように計画的に仕事を進めていく必要があります。

 

予定を立てるのはなかなか難しく、

仕事が重なったりする時には、優先順位をつけながら進めていきます。

 

落ち着くまでもうひと踏ん張り!!

咲々屋一同、すべてのお仕事に真摯に取り組んでまいります!!

 

どんまい便りやブログを通じて

作業内容や導入している機械をご紹介させていただいたことで、

「咲々屋でこんな作業ができるんや!頼んでみようかなー」と

お問い合わせいただくことが、最近増えてきています!

本当にありがとうございます!!

こうして『つながり』がどんどん増える事、とても嬉しく感じております。

 

印刷や封入作業等、何かございましたら、ぜひ咲々屋にご相談ください!

 

 

今後ともいんさつの咲々屋をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2022年09月06日

「どんまい便り」データ制作

 

 

いんさつの咲々屋マスコットキャラクターの咲子です。

いまだ残暑厳しいこのごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

咲子はあえて熱い物を食べて汗を出して、体力増強に励んでいます。

皆さんにもっとたくさんいんさつの咲々屋について知ってもらうPR活動のためにも、咲子は元気でなければなりませんからね!

 

 

さてさて今回は『どんまい便り』について紹介します。

『どんまい便り』は、NPO法人どんまいが展開している事業についてお知らせしている会報誌です。

実はこの『どんまい便り』を印刷しているのはいんさつの咲々屋なんです!

各事業所から記事を募り、咲々屋の利用者の人たちがデータを作り印刷しています。

 

各事業所から寄せられた記事

 

 

その中でもやっぱり1番華やかなのは表紙です!

 

季節感を考えた表紙

 

咲々屋の中でデザイン案を出し、職員の投票によって決まるコンペ形式なんです!

なので毎回表紙を飾っているのは狭き門を突破した選りすぐりの1枚なんですよ!

 

 

どんまいのHPからバックナンバーが閲覧できますので、ぜひ見てみて下さいね。

 

2022年08月02日

「最近の咲々屋」

 

セミの鳴き声が賑やかになってきましたね。

咲子は暑さに負けず頑張っています。

 

 

少し前までは閑散期でしたが、ついに忙しくなってきました。

受注を頂いた皆様に感謝の一言に尽きます(人’’▽`)☆

 

冊子、名刺、チラシ、パンフレットなどがあり、中には1カ月程度の長期の仕事もあります。

印刷し、冊子の状態にした物から

 

 

製本機で表紙をつけて冊子に仕上げます。

 

 

それぞれのご希望の納期に対応出来るように皆で協力して作成中です。

忙しくても、まだまだ頑張れますので印刷物のご相談もお待ちしております。

また次回のブログでお会いしましょう♪

 

2022年07月13日

【いんさつの咲々屋】スキルアップ!!

急に暑さが厳しくなってきましたね!!

蒸し暑い日も多く、湿気に弱い咲子と紙たちにとっては、非常に過ごしにくいです・・・。

 

前回に引き続き、閑散期の過ごし方をお伝えしたいと思います!

 

時間があるときには、普段は忙しくてあまり出来ていない技術向上訓練をしています。

 

咲々屋では出来る限り得意なことを伸ばそうとしていますが、

同時にやってみたいことはどんどんチャレンジしていって欲しいと思っています。

 

なので普段はやったことがないけれどやってみたい作業や、

支援員さんがこの人にはこの作業が合うかもと思うような作業を、

その作業が得意な利用者さんが先生になって練習します。

 

断裁だったり、製本だったり、パソコンを使いこなす作業だったり、帳簿を付けたり……色々です。

咲子はオールマイティなスーパーガール(笑)なので何でも出来ちゃいますが、

他の人に教えることで教える側にも色々と学べることがあるんですよ!

 

こんな風に閑散期でも咲々屋はお客様のため、自分たちのため、色々な努力をしています。

どうかこれからも咲々屋を応援してくださいね!

 

皆さん、熱中症にはお気を付けくださいね!

 

※今回は写真がなくてごめんなさい・・・。

2022年06月14日

「咲々屋 閑散期の様子を大公開!」

 

本格的な梅雨に湿気で髪も紙も両方うねることに悩む咲子です。

皆様お元気にお過ごしでしょうか。

 

 
いんさつの咲々屋にとって、6月から夏の間は比較的ゆったり過ごせる時期です。
 
こういった仕事に余裕のある時期に私たちが何をしているか─

今回はあまり知られていない咲々屋の閑散期の様子をお伝えします!

 

在庫確認

 
経費削減のために紙を一度に大量発注したり、追加発注がかかる可能性が高い紙は在庫として保管したりしています。

在庫を抱えたまま同じ紙を発注しないように、すべての紙の在庫を確認します。お客様に少しでも安く商品をお渡し出来るように気をつけています。

 

 

在庫整理

 

紙が傷んでしまわないよう茶紙できれいに包みなおして、いつでもお客様に納品できるように整えておきます。

 

 

無駄な在庫が出ないよう気をつけているため、長期間置いておくことはないのですが、ごくたまに棚の隅からぽろりと何年か前の在庫が発掘されることがあったり、ちょっとトレジャーハンター気分を味わえます。(* ?ヮ?*)

 

 

今回は閑散期に行っている作業の一部を紹介しました。

 

来月も咲々屋のブログをお楽しみに!

 

 

 

2022年05月06日

SAKUKO’s work Vol.4「名刺の面付けとは?」

 

桜も散って雨の日が徐々に増えてきましたね。

にわか雨に洗濯物を台無しにされてしょんぼりへにょんな咲子です。

 

 

今年こそ乾燥機付き洗濯機に買い換えようと思います。

前回は名刺データを作る作業についてお伝えしましたが、今回はそのデータを印刷できるようにフォーマットを整える作業についてお伝えしようと思います。

咲々屋ではいつも320mm×262mmサイズの用紙に印刷するので、それに合わせたサイズのデータのフォーマットをイラストレーター(ソフト)であらかじめ作ってあります。

フォーマットにはデータ画面上では名刺サイズぴったりになる区切りの線が付けられていますが、この線は紙に印刷されません。

 

 

その区切り線に合わせて出来上がった名刺データをコピー&ペーストして印刷用のデータを作ります。

このフォーマットがあることで作業の効率化を図り、誰でも簡単に印刷用のデータを作れるようにしてあります!賢いですね!

出来上がったデータを印刷機に転送してこの作業は終わりです。この作業のことを『面付け』と呼んでいます。

咲々屋では1枚の紙からおよそ12枚の名刺が作れるように面付けしています。

 

 

名刺の作成は仕事のほんの一部です。

今後も咲々屋を知ってもらえるようにしたいと思います。

お楽しみに(^^♪

 

2022年04月07日

SAKUKO’s work Vol.3 「名刺」

 
この間、事務所の買出しに皆で行って来た咲子です。
 

 

画材もたっぷり買いました…と言いたい所ですが、時代はパソコンソフトでの作成が主流です!

もちろん咲子も軽やかにパソコンを使うので、寂しいですが画材は買わなくなりました。

そんなわけで今回は咲々屋でパソコンを使って名刺データを作る所をご紹介します。

 

 
咲々屋で名刺を作る場合、主にイラストレーターとフォトショップという2つのソフトを使います。

そして作るデータの種類はおおまかに3つに分けられます。

1つ目は完全データといって、お客様から出来上がったデータをお預かりするパターンです。

こちらは基本的に咲々屋でデータを変更することはありません。

2つ目はお客様のご希望を聞きながら咲々屋でデータを作るパターンです。

見本になるデータを頂く場合もありますが、まったく0から作る場合もあります。

詰め込みすぎて窮屈になったり、逆にスカスカになったりしないように調整して文字や素材をうまく配置するのは、たくさんの練習が必要になります。

3つ目は、以前に作ったりお預かりしたデータの修正をするパターンです。

住所や電話番号が変わったり、所属部署や役職が変わったり…結構変更することもあるんですよ!

そして最後に完成品のPDFデータをお客様に送付して確認してもらい、OKがでればデータ作成作業は終了です!

大変な作業ですが完成品をお客様に喜んで頂けるととても嬉しくなりますね。

その後は印刷が出来る状態にデータを面付けしていきます!
 

 
ブログを見て、名刺作ってみようかなーと思われた方は、ぜひ咲々屋までお問い合わせくださいね♪

印刷作業については、後日またご紹介します★

2022年03月05日

SAKUKO’s work Vol.2

朝晩の気温差が激しく、身体がなかなかついていかない咲子です・・・。

皆さま、いかがお過ごしですか??

 

 

前回製本についてご紹介しましたが、

咲々屋で実施している『製本』の種類をご紹介します★

 

天のり製本って?

伝票やメモ帳などの1枚ずつ剥がして使用するものを作成する製本方法のことです。

本文の背になる部分にのりを付けて綴じます。

 

くるみ製本って?

単行本やテキストなどの本文を表紙でくるむようにして作られた冊子を作成する時に使われる製本方法です。

ホッチキスや糸を使用せずに、本文の背になる部分にのりを付け、表紙でぐるっと包んで綴じます。

 

ホッチキス製本って?

週刊誌やパンフレットなどの背表紙が無くページ数の少ない冊子を作成する時に使われる製本方法です。

本文を二つ折りにして重ね、折り目の中央部分をホッチキス(針金)で綴じます。

 

💡 気をつけること・ポイント 💡

・本文の紙をしっかり揃えて整える。

・紙の折れ曲がりやシワに注意。

・本文の向きや背表紙になる位置が間違っていないかの確認。

・のりorホッチキスを付ける位置の確認。

 

☝↑ これであなたも製本マスター間違いなし(`・∀・´)!!

製本作業の時は基本、立ちっぱなしになることが多いので適度に休憩したりストレッチをしながらやると、気分転換になって作業効率UP↑↑↑

綺麗に製本できた時や製本のスピードが上がったりした時は、とても達成感を得られるのでうれしい~\(*´ω`*)/

今回は写真を使ってのご紹介ができなかったので、次回以降のどこかで、写真付きでご紹介していきますので、しばしお待ちくださいね★

2022年02月05日

SAKUKO’s work

 

皆さん、こんにちは!!

いんさつの咲々屋マスコットキャラクターの咲子です。

 

まだまだ寒い日が続いていますね…。

わたしは毎朝、布団から出るのがやっとです__( _´ω`)_

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

手洗い・うがい・消毒をしっかり心がけて、暖かくして残りの冬を乗り切りましょう!

さて、今回は咲々屋でのわたしのお仕事を紹介していきたいとおもいます(*^^*)/

咲々屋では、主に印刷関係のお仕事を行っています。

その中でもわたしの得意な作業の1つが、製本です。

 

*製本とは...

印刷した紙や原稿などに表紙を付けて綴じ、冊子の形にする作業のことです。
咲々屋で行っている製本は主に、天のり製本、くるみ製本、ホッチキス製本の3種類です。

専用の機械を使って行う製本もあるんです。
 


 

どの製本方法にするかは、印刷物の種類によって違うけど、どんなやり方でもきれいに仕上がるよう気をつけてやっています。

それぞれの製本方法については来月詳しくご紹介します。乞うご期待☆

2022年01月05日

いんさつの咲々屋の年末年始

皆様、明けましておめでとうございます。

いんさつの咲々屋は、おかげ様で新たな1年を迎える事が出来ました。

今年は令和4年1月4日から開所しています。

昨年末の事を振り返ると…

咲々屋にも少しずつですが日常が戻っており、12月には念願のレクリエーションを実施できました♪
三密に注意するべく二手に分かれて移動。

 

マテラの森

 

レストラン北斗

 

短い時間でしたが楽しいひと時となりました。

年末最後の開所日にはビンゴ大会を開催!
1年間の仕事を終え、笑顔も沢山です。

 

 

令和4年も徐々にペースを上げながら利用者さんと職員、力を合わせて進んでいきます(^^)/